再生医療部門 そばじまクリニックは、脂肪幹細胞による再生医療をクリニックレベルで実現します。

再生医療相談窓口

  1. トップ>
  2. 再生医療相談窓口

当部門の再生医療相談窓口

「再生医療」を分かりやすくご説明させて頂きながら、各々の疾病に対し適切なアドバイスをさせて頂きます。また、各々の臨床研究に適応する患者様につきましては、各施設へのご紹介も随時させて頂きます。

再生医療 受診の流れ

  • 再生医療をご希望の患者様は、まず診察をお受けください。(予約制)
  • 受診後、当院で行う再生医療について、「カウンセリング」で詳しくご説明を実施しております。
  • 個別:8,800円 集団:3,000円(予約制)

ご予約・お問い合わせは、当院専門外来(TEL:0120-969-777)へお電話、またはメールフォームにてお尋ねください。

整形疾患に対する再生医療

靭帯損傷や半月板損傷などの下肢のスポーツ外傷変形性膝関節症、関節リウマチなど、整形疾患に対する前臨床研究が各大学で進められており、承認が得られた治療を当院では行っています。

変形性関節症の治療について詳しくはこちら>>

幹細胞採取

まずはご本人様の皮下脂肪(腹部や大腿部等より)を吸引致します。その後吸引された皮下脂肪は、施設内に設置された「細胞処理センター」にて専門スタッフによる細胞分離が行われ、超低温保存(マイナス150℃以下)の中で長期保存されます。

熟練したスタッフにより脂肪採取時間は大よそ1時間前後で、皮膚の切開は3㎜程度となり吸引量は約300ml程度です(ご希望により吸引量は増減致します)。

検体保存支援(細胞バンク)

将来の疾病予防(予防医学)の為、充分なご説明の後に、ご希望の方は「自分の為の細胞保険」として検体保存が可能となります。ただし、細胞の一部につきましては、更なる再生医学研究発展の為の研究活動に活用させて頂く事もございます。

臨床研究実施施設へのご紹介

当院にて診察及び診断後、各施設における適応基準に該当されましたら、適時ご紹介させて頂きます。

共同研究もしくは紹介施設一覧

乳がん後の乳房再建:乳腺外科&形成外科

  • 癌研有明病院・形成外科
  • 亀田総合病院・乳腺外科
  • 聖路加国際病院・成田記念病院(豊橋)
  • 聖マリアンナ医科大学
  • 獨協医科大学(宇都宮)
  • 沖縄中部徳洲会病院
  • 大阪大学医学部
  • 湘南鎌倉総合病院

腹圧性尿失禁:泌尿器科

  • 名古屋大学医学部・泌尿器科
  • 獨協医科大学・泌尿器科
  • 金沢大学医学部・泌尿器科
  • 信州大学医学部・泌尿器科

重症下肢虚血:血管外科&内科

  • 名古屋大学医学部・循環器内科
  • 信州大学医学部・循環器内科
  • 福岡徳州会病院・循環器内科

肝硬変・非アルコール性肝障害:消化器内科

  • 金沢大学医学部・第一内科

虚血性心不全:循環器内科

  • 金沢大学医学部・第一内科

難治性ろう孔:消化器外科

  • 大阪大学医学部・消化器移植外科

お問い合わせ

ページトップに戻る